クリニックブログ

2013.02.15更新

先日、8日に東大医科研で行われた国際シンポジウムで発表を終えて来ましたので報告します。当日は18時で診療を閉じましたので、ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫びいたします。しかしながら、発表及びシンポジウムは成功裏に終了したと思います。タイのコーンケン大学と国立ガンセンターの先生は全員顔見知りで、旧交を温めることができました。私もこの共同研究に約30年ほど携わっていますが、本当に息の長い研究だと感心しています。タイの先生は皆、大変出世しておりまして、教授やセンター長になっておられます。私などは大変恐れ多いのですが、皆きさくに声をかけていただきうれしかったですね。長年の交流による信頼の賜物だと自負しております。これからもこの関係を大事にして、研究を続けて行きたいと誓った日でもありました。

投稿者: みなと芝クリニック

2013.02.01更新

もう1月も終わってしまい、時日の経つのが早いなーと思う日がな、突如、依頼原稿のメールが舞ってきました。「胆と膵」という医学雑誌です。依頼内容は2月の国際シンポジウムで発表するもので、そういえば、特集みたいのを組むと教授がいっていたような気がしました。でも、自分の研究内容が形になるって、どんな形でもうれしいものですよね。ちょおと気合を入れて、傑作にしようと思います。刊行されましたら報告します。

投稿者: みなと芝クリニック

  • クリニックBLOG
  • お問い合わせ
  • Doctor's File ドクターズファイル vol.3154 川本 徹院長