クリニックブログ

2017.06.22更新

今年は春から梅雨の時期にかけて寒暖の差が激しく、風邪が長引いている方が多いです。慢性の咽頭炎や扁桃炎、あるいは喘息性気管支炎に移行している可能性があります。いつまでも風邪薬を服用するのも副作用が心配です。3週間以上風邪症状が続く方は桔梗を含む漢方薬がお勧めです。桔梗は「鎮咳」、「去痰」、「消炎排膿」作用があることが古くから知られており、中国や朝鮮半島では重要な薬草として扱われております。トラジという焼き肉屋さんがありますよね。「トラジ」は桔梗の根っこのことで、「強壮」の効果があるそうです。風邪で体力を消耗したときに「桔梗」は良いのですね。風邪が長引いている方に特にお勧めです。当院でももちろん、処方いたしますので、ご相談ください。

投稿者: みなと芝クリニック

  • クリニックBLOG
  • お問い合わせ
  • Doctor's File ドクターズファイル vol.3154 川本 徹院長