クリニックブログ

2014.06.24更新

わたくしのクリニックのある患者さんからCTCについて相談されました。CTCとは血液中に流れている癌細胞や癌幹細胞のことです。癌患者さんの流血中の癌細胞は転移再発の原因となると言われており、最近米国で流血中の癌細胞を検出する検査キットが開発され、話題を呼んでいます。私の患者さんはある早期癌で手術をされたのですが、再発の危険性を知るために念のため検査を受けたところ陽性と出てしまったのです。その後、免疫療法を受けられたのですが、血液中の癌細胞の数がなかなか減らず、このまま治療を続けるべきか悩んでおられました。私は別の検査会社での再検査を勧めたところ、果たして陰性でした。これは一体何を意味するのでしょうか。少なくとも本検査法に偽陽性あるいは偽陰性の可能性があるということです。FDAは本検査法を認可しているそうですが、その後の免疫療法までは推奨していません。少しでも検査結果に疑問を感じている方がおりましたら、是非、当院のセカンドオピニオン外来に相談してください。

投稿者: みなと芝クリニック


SEARCH



CATEGORY

  • Clinic Blog
  • Contact Form
  • みなと芝クリニック 女性サポート外来