クリニックブログ

2013.09.19更新

オリンピック開催が決定してからはや10日が過ぎ、ほとぼりも覚めてきました。前々年ぐらいになると再び盛り上がるのでしょうが、私はこの7年間で備えたいことがあります。一つはオリンピック会場内で医療ボランティアをすること、2020年のオリンピックは真夏の開催となりますので、選手のみならず観客も熱中症などに罹りやすいと思います。急変した方の応急手当をして、安全に病院に搬送することをします。多分、メイン会場内にはそのような施設はできるでしょうから、むしろ分散した会場ではそのような活動をする医師が必要だと思います。もちろん、その後に続いて行われるパラリンピックでも同様です。次に私にはタイ国に多くの友人がおりますので、日頃の感謝を込めてタイ人選手のヘルスケアをサポートしたいと考えています。慣れない土地で十分な力を発揮できるよう応援したいですね。自治体やオリンピック関係者の方、宜しくお願いします。

投稿者: みなと芝クリニック


SEARCH



CATEGORY

  • Clinic Blog
  • Contact Form
  • みなと芝クリニック 女性サポート外来