クリニックブログ

2013.06.13更新

昨夜のある病院でのことです。両足が化膿したホームレスの生保の患者さんが救急車で搬送されてきました。足が痛くて歩行が困難になっているところを通行人が交番に届けて、そこから救急車を要請したそうです。最寄りの救急病院では皮膚科や整形外科の先生がいないからということで数件断わられたのち、東京ルールに従い搬送されてきました。1か月前は他院に骨折で入院しており、退院時にはすでに足が腫れている兆候はあったにも関わらず、退院したとの事です。みなさんはこの事例に様々な問題が潜んでいることにお気付きになられたと思います。私自身のコメントは控えさせていただきますが、このようなケースは日常茶飯事とのことです。たらいまわしの問題は想像以上に深刻であることを感じさせる案件でした。

投稿者: みなと芝クリニック


SEARCH



CATEGORY

  • Clinic Blog
  • Contact Form
  • みなと芝クリニック 女性サポート外来