クリニックブログ

2012.12.07更新

最近、某医療系雑誌を拝読していますと、ジェネラリストに関する記事をよく見かけるようになりました。ジェネラリストとは平たく言うと内科系"総合医"のことです。この雑誌では全国で活躍する総合医を紹介しています。志しの高い先生はどこにいるのかなと思うと、大学病院の救急部であったり、無医村の診療所であったり、地域中核病院であったりと様々です。その場、その場で要請の高い何でも診れるお医者さんたちです。私が学生の頃は"総合医"という言葉は耳にしなかった気がしますが、今では私の母校でも総合医研修コース(全国的に有名です)があります。若い世代が総合医の重要性を認識し、地域医療に貢献する姿は深刻な医師不足を解決することでしょう。自分はというと幅広い領域の医療を行うために、救急病院は良き研鑚の場であると考え、月に何度か現場に赴いています。ないことに越したことはありませんが、もしかしたら、この東京のどこかでみなさんの誰かに救急病院で会うことがあるかも知れませんね。その時は遠慮なく声をかけてください。

投稿者: みなと芝クリニック


SEARCH



CATEGORY

  • Clinic Blog
  • Contact Form
  • みなと芝クリニック 女性サポート外来