クリニックブログ

2012.04.13更新

先日のAACRから共同演者の先生が帰国し、その時の様子の報告がありました。私のポスターの前には30~40人の参加者が集まり、熱い討論を交わしたそうです。また、20人から原稿内容のコピーの催促があったそうです。もう、驚きの一言です。今まで、何回となく発表してきましたが、こんなリアクションは初めてです。うれしいと同時に、この分野(胆道癌の分子標的治療)の関心が米国内でも高まっているのだなと感じました。研究の意欲が更に高まってきました。早く論文にしなくてはいけませんね。頑張ります。

投稿者: みなと芝クリニック


SEARCH



CATEGORY

  • Clinic Blog
  • Contact Form
  • みなと芝クリニック 女性サポート外来